あっくんと生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっくんと生きる

「左心低形成症候群」と診断された息子の闘病記+親の感情

妻との面会4

Sponsored Link

はじめに

妻の入院を境に,いつの間にか面会記録と化してしまったブログです.

当初はもっと実用的な情報を発信しようと思っていたのですが,まぁそんなことは気にせずに,起きた出来事に身を任せ,引き続き徒然なるままに書いていこうと思います.

2016/06/某日 (27週6日-7日): 面会に行く

リズムの確立

入院して4週目となり,妻はもはやベテラン(?)に片足を突っ込みつつあります.私も家から持っていくものやイオンで調達する生活品もほとんどなくなり,この生活がすっかりと定常状態となっています.今後,入院関連のネタもそんなにないでしょう笑.

そんな妻は,入院生活のリズムを完全に確立したようです.

食事,問診,検査,清掃といった制約を考慮しながら,これまで獲得した様々なアイテムを駆使して,効率的に時間をつぶす術を身に着けたようです.

テレビはお金がかかるので,朝ドラのためだけに使っているようです.見たいテレビ番組はあらかじめ伝えてもらって,我が家で録画してからDVD-RWにダビングして毎週持っていくようにしています.好きなタイミングで番組が見られるので,かえってこの方が便利ですね.

また,妻の塗り絵のスキルは着々と向上しております.同じ色の色鉛筆でも,筆圧や重ね塗り度合いを変化させることで,色の濃淡を表現できるようになっており,立体感を醸し出すようになっています.看護師さんたちも来室時に反応するようで,すっかり入院のお伴となっているようです.ありがたや.

急成長

さて,肝心のあっくんですが,心臓以外は順調そのもので,成長が加速している今日この頃です.1週間に100g~200g程度大きくなっています.だから,私にとっては週1で行くたびに一気に大きくなっているように見えるわけで,毎回ビックリしています.

そして相変わらず検査やエコーの時には,あっくんは暴れているようです.助産師さんや先生に迷惑をかける困ったくんっぷりを存分に発揮しているようで,余は満足なわけです.

そんなあっくんはお顔を取られるのも嫌なようです.エコー検査のたびに3D写真で顔を撮影することを試みるのですが,どうもあっくんは顔を見せてくれません.両手両足を使って実に巧妙に顔を隠しているようなのです.

気付いているのか,たまたまなのか,いつもそうなのかは定かではありませんが,とにかく毎回絶妙にお顔を隠しているようです.こんな感じ↓

f:id:MoriKen254:20160703135703j:plain

手!手!!!手がめっちゃきれいに映っているじゃないか!?

やれやれ,人見知りの私のDNAを受け継いでしまったのだとしたら,実に申し訳ない限りです^^;

差し入れ

さて,私たち両家の実家は宮城県です.この時期になると両家から山形のサクランボが送られてきます.

f:id:MoriKen254:20160703135859j:plain

ドーン!!!テンション上がりますね^^ 病院にも持って行って一緒に食べています.

それから,私が行くときには何か甘いデザートを買っていくようにしています.病院の食事はやはり味が薄いので,お口が寂しくなってしまうようです.

この時はミスドのドーナッツを買いました.週一の楽しみです.これくらい良いでしょう^^

入院期間

この生活に慣れてきたのはいいのですが,妻はいつまで入院するんじゃ!ってお話です.

先生の話ぶりから,このまま出産まで入院することは避けられなそうです.あっくんの病気のことを考えると,早産だけは絶対に避けたいからだそうです.

ただ,外泊は認めてもらえる雰囲気は出ています.1泊だけらしいのですが^^;

それでも,もう1か月ほど日の光を浴びていない妻にとっては貴重な1泊!ぜひとも勝ち取って最強に楽しんでやろうと画策しているわけです!

もちろん,あっくんを受け入れる準備も進めないといけませんし^^

今,面会以外で,夫婦の唯一の楽しみかもしれません笑.

宿

私の宿は,この時は博多です.予約が遅くなり,どこもいっぱいになってしまいました.時間も金も食って,あちゃちゃって感じです.

似た境遇の方がいたら,早めの予約をしましょう^^;

おわりに

変わり映えするような出来事は無くなってきており,締めの言葉が見つかりません.

ニューカマー

ということなので,何となく我が家にやってきた新しい仲間をご紹介して,今回は終わりにします.

f:id:MoriKen254:20160703142127j:plain

Roomba ちゃん!!! 私が仕事や買い物に出ている間に掃除をしてくれる,実に頼もしい仲間です.すごく汚れを取ってくれるんです.本当に助かっています.

Roomba は高価だというイメージがあるかもしれませんが,廉価モデル(600シリーズ)なら3万円台で購入できます.高度な機能を要求しなければ,これで十分です.2日に一回くらい動かしておけば,大体ごみは取ってくれます.それに,Roomba が清掃できるように床に物を放置しないようにしておかなければならないので,強制的に整理整頓をさせれるのも良い点です.

※購入後に分かったのですが,並行輸入品や,海外のショップからの直接購入なら,もっと安くなったかもしれません.ただ,サポートは無しでメンテは全て自己責任です.エンジニアならその選択でもよかったかもしれませんね笑.リサーチ不足でした….

※上部カバーを外したらシリアルアダプタがちゃんとありました.エンジニアなら遊(ry

とにかく,妻が長期で入院することになってしまった旦那さん,Roomba ちゃんはおすすめです^^