あっくんと生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっくんと生きる

「左心低形成症候群」と診断された息子の闘病記+親の感情

太宰府へ

Sponsored Link

はじめに

今,おかーちゃん方のばぁばは宮城県からはるばる福岡へと来ております.あっくんが産まれたときも来てくれました.

なのに,あれ?ふと,あることに気が付きます.

ばぁば,福岡の観光名所,どこにも行って無くね!?

前回来てもらった時は,あっくんのサポートに気を取られ,っというか実際にマンパワーが必要で,全く観光に目が向きませんでした.

ところがどっこい.今ならあっくんの面会時間に限りがある状態だし,私も育休を取っているから余裕もある.

せっかくこっちに来てもらっているのに,終始面会で終わるというのも寂しいものです.人間どこかで羽を伸ばしてよいものと思います.

よし,じゃあばぁばを連れて観光にいくぞ!ということになったので,そのときの記録を残しておこうと思います.

まぁ,たまにはいいかな,こんなノリでも ^^;

太宰府

あっくんの面会時間である13:00までに病院に戻って来られて,そこそこ楽しめる観光名所はどこだ?

そう,大宰府です!

太宰府

Google先生によれば,こども病院から都市高を使って片道約40分.これなら行けるぞ!と言うことで,急遽大宰府に行くことにしました ^^

目指すは,太宰府天満宮と,九州国立博物館です.同敷地内にあるので,一度に周れます.

太宰府天満宮

ホームページの概要を抜粋します.

天神さま(菅原道真公)をお祀りする全国約12,000社の総本宮と称えられ、「学問・至誠・厄除けの神様」として、ご崇敬を集めています。

どうやら,道真公は「神童」と讃えられる程の類まれなる才能に恵まれ,文武両道として名を馳せた人物だったようです.

それから色々あったらしく(オイ),学問の神様として祀られるようになったとのことです.

ということで,この神社ができたのは平安初期の10世紀.本殿は国の重要文化財に指定されているとのこと.坂本龍馬西郷隆盛伊藤博文も訪れたと言われる,これぞまさしく由緒正しき神社のようです.しゅげー.

敷地内に「丑」の像がちらほらある理由も,上記参考サイトを読むと見えてきます ^^

九州国立博物館

東京,奈良,京都に次ぐ,日本で四番目の国立博物館

設立は2005年ですが,なんと誘致運動は明治に遡るとのこと!とてつもない持久戦の末に実現した博物館のようです.

旅路

太宰府天満宮の開門は06:30,九州国立博物館の開館は09:30.その時間を考慮して参拝と博物館観覧を午前中に終わらせて,12:30に病院に戻り,搾乳をして,13:00にあっくんに会いに行く!

そんなスケジュールです.

07:30 出発

ハウスを出発します.天気は曇.

ばぁばのいるウィークリーマンションにお迎えに上がり,そのまま太宰府へ.

08:30 太宰府到着+駐車

着いたは良いものの,駐車場が乱立していて良くわからない感じに汗.とりあえず近場のコインパーキングに駐車.

08:30~09:00 天満宮参拝

この時間だとガラッガラです.

そして,香椎宮に続き,ここでも鈴の無い拝殿アゲインです.

f:id:MoriKen254:20170119222423j:plain

先日香椎宮に行ったばかりですが,こちらの神様にもまた感謝を気持ちを伝え,御守を購入しました.あっくんに関して学問のお祈りをするのはまだ早いかと思い,健康と平穏をお祈りすることにしました.

学問に関しては,これから私が学業で紛糾したときに(特にこのところの浅学甚だしく,これ切実である汗),文字通り神頼みに参らせていただきます!(ToT)

それはさておきこの神社,庭園も実に美しいのです.流儀や様式などについては全くもって暗いのではありますが,見ているだけで心が洗われるというのは,人の感性に訴えかける何らかのミソがあるのでしょう.願わくば晴天であったらと ^^;

f:id:MoriKen254:20170119222522j:plain

09:00~09:30 散策

博物館が開くのが09:30で少し時間がありますので,散策です.

太宰府は町並みが美しいです.

f:id:MoriKen254:20170119222839j:plain

一風変わったスタバもあります.

f:id:MoriKen254:20170119225156j:plain

名物の梅ヶ枝餅を歩き食いです.

f:id:MoriKen254:20170119225301j:plain

ここ太宰府には梅ヶ枝餅の店は数え切れないほどあるのですが,機械式で焼く店と人手で焼く店を食べ比べたら,後者の方が餅に付く焦げの香りが香ばしく,個人的にはそっちが美味しかったです!

さぁ,そろそろ09:30だということで博物館に行こうとしたら,もうツアーや学生旅行の観光客で人がゾロゾロです.早く来て参拝しておいてよかった….

09:30~11:45 博物館観覧

博物館の方へ歩くと,巨大なモダン建築が現れます!一面ガラス張り!曲線的でアシンメトリックなあれ(オイ)!

f:id:MoriKen254:20170121212517j:plain

特別展は,「宗像・沖ノ島大和朝廷」.

福岡県は宗像・沖ノ島は,世界文化遺産の国内候補となったようで,ここぞとフィーチャーされているようです.

沖ノ島

参考:宗像大社ホームページ

沖ノ島は神宿ると言われる神聖な島のようで,1000年以上もの間,厳格なしきたりが守られ続けているとのこと(上陸制限,秘密保持等).宗像大社大和朝廷の関係性がぼやっとしているのですが,とにかく深い親交があったのは確かのようで,じゃあコラボしようということだとか.

そしてこの博物館の何がすごいかって,展示物が国宝だらけだということ!そうじゃなくても大抵が重要文化財.広い空間にコレでもかと言うほどの出土品等が惜しげもなく展示されている.まさに圧巻である.

当方,芸術を評価する目など皆無にしろ,どれだけ貴重なものを拝めているのかくらいは何となく分かる.これが国立博物館の威力か.度肝を抜かれました!

時間の制約上駆け足にはなったけど,強烈なインパクトと満足感を胸に博物館を後にしました.来てよかった.何故今まで来なかったのかというレベルのお話である笑.

11:45-12:30 病院へ移動

13:00にあっくんに会うため,そそくさと大宰府を後にします.また来るよ!

途中コンビニによって昼食を調達し,車内で食べながら病院へGO!

12:30-13:00 過ぎ

妻は搾乳をし,13:00 過ぎに面会.間に合った- ^^;

f:id:MoriKen254:20170121212632p:plain

おわりに

というわけで,午前中でサクッと観光ができました ^^

ばぁばにもおかーちゃんにも楽しんでもらえて,良かったです.今度は元気になったあっくんも連れて来るぞ!

ハウスで長期滞在され,子供がICUにいるため面会制限がある方.大宰府ならたまの息抜きにご家族で観光できる場所と思います ^^

あっくんが一般病棟に上がったらもう観光もできないので,良い充電となりました.また頑張るぞー!

庭園をバックに記念撮影.

f:id:MoriKen254:20170121213309j:plain