あっくんと生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっくんと生きる

「左心低形成症候群」と診断された息子の闘病記+親の感情

自己紹介および本ブログについて

自己紹介および本ブログについて

(2017/03/03 更新)

はじめに

最近,同じ病気を抱えた子供を授かったご家族からの反応を,Webでもリアルでもちらほらと頂いております.本当にありがとうございます.

息子の病気と向き合うため,自分の気持ちを整理するため,藁をも掴む思いで書き始めたブログで,そこまで真剣に体裁を整えずにここまで書いておりました.それがこれほど反響が大きくなるとは夢に思っていませんでした.

というわけで,ブログを書き始めて9ヶ月近くになり,大変遅くなってしまったのですが,自己紹介や本ブログについて明記しておきます.

本来はブログ設立時に成すべきであったお作法を怠っておりましたことを,心よりお詫び申し上げます.

自己紹介

MoriKenと申します.

IDについて

本名の漢字の読み方を変えた上に,「マエケン」とか「ホリケン」風に省略したものです.

IDに接尾しいている"254"は,ID固有化のために付与しています.これは,修士時代に米国留学をした際に割り当てられた学生IDに含まれる番号から拝借しました.

今では,"ニコ(25)ニコしよ(4)ー!"という意味で使うことにしています笑 ^^

私について

1986年生まれのアラサーおじさんです.メーカー勤務.会社員と博士学生を兼務しています.

家族について

妻は年齢的には一つ下ですが,私の方が日々子供のようにしつけを受けております.

夫婦ともども宮城県で育ち,私の仕事の関係で福岡県に居住しています.

子供は2016年に授かった息子一人です.後述する病気を患っています.

本ブログのコンテンツ

私の息子(あっくん)は,「左心低形成症候群」という世界最重症の先天性心疾患を患っています.本ブログでは,息子の闘病生活,育児,その他ブログ管理人の考えを基にしたエッセイ等を綴っています.

「左心低形成症候群」については,次の記事を参照下さい.

www.akkun-ikiru.com

プライバシーポリシー

アクセス解析ツールについて

当ブログでは,Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています. このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています.

このトラフィックデータは匿名で収集されており,個人を特定するものではありません. この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので,お使いのブラウザの設定をご確認ください.

Googleアナリティクスに関する詳細については,こちらを参照してください.

広告について

当ブログでは,第三者事業者による広告配信サービスを(もしもアフィリエイト,バリューコマース)を利用しています.

このような広告配信事業者は,ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的でCookie を使用することがあります.このCookieによる情報は匿名であり,個人を特定するものではありません.

ユーザーの判断により,お使いのブラウザの設定を変更してCookieを無効にすることで,このような情報の提供を拒否することができます.詳しくはお使いのブラウザのヘルプをご覧ください.

コメントについて

全てのコメントは当ブログ運営者が事前にその内容を確認し,承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい.メールアドレスとURLの入力は任意となっております. 加えて.次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず,削除する事があります.

  • 特定の自然人または法人を誹謗し,中傷するもの
  • 極度にわいせつな内容を含むもの
  • 禁制品の取引に関するものや,他者を害する行為の依頼など,法律によって禁止されている物品,行為の依頼や斡旋などに関するもの
  • その他,公序良俗に反し,または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

免責事項

当ブログのすべてのコンテンツ・情報につきまして,可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが,必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません.

当ブログに記載された主張,意見につきましては,当ブログ運営者の個人的見解です.

当ブログに記載された事例につきましては,当ブログ運営者が経験した例であり,その再現性を保証するものではありません.

当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます.

本免責事項,および,当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は,予告なしに変更・削除されることがあります.予めご了承下さい.

著作権

当ブログに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません.

当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます.ただし,全文転載はお断りいたします.引用許可範囲についても,事前予告なくこれを変更する事があります.

リンクについて

当ブログはリンクフリーです.トップページ,記事などの公開ページはリンクしていただいても問題ありません.ただし画像のリンクなどはご遠慮下さい.

お問い合わせ

何かご質問等がございましたら,下記フォームよりお問い合わせ下さい.

goo.gl

おわりに

堅いことを書いてしまいましたが,万が一の揉め事を避けるため必要な項目です.

今後も本ブログを継続できるよう,読者の皆様のご理解とご協力を,よろしくお願い申し上げます.