あっくんと生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっくんと生きる

「左心低形成症候群」と診断された息子の闘病記+親の感情

妻との面会11・12

はじめに あっくんは無事生まれたのですが,まずは溜まっていた面会記録です. www.akkun-ikiru.com 2016/08/某日 (36週0日-36週1日): 妻との面会 ナイスショット 私は普段中々3Dエコーに立ち会うことができないのですが,今回はチャンスをもらえました^^ 担…

妻,外出する!&妻との面会10

はじめに タイトルの通り,妻が外出の許可を頂きました^^ 半日だけなので病院周辺しか回れませんが,いいリフレッシュになりました! 2016/08/某日 (35週4日): 外出する! 焼き肉 さぁ,まずはランチです.当然(?)妻のリクエストは焼き肉食べ放題です^^ …

妻との面会9

はじめに 久方ぶりです.ちまちま挽回します^^ 妻の入院も3ヶ月目に突入しました.こんなに長く入院しているのは,あっくんのためにほかなりません.早産の予兆をキャッチしたときに確実に処置してもらうような環境を用意してあげたいという,妻自身の選択で…

妻との面会6,7,8

はじめに 大分間が空いてしまいました. 最近ようやく研究室に関することができるようになり,リハビリがてら色々と手を出していたらこちらが放置されてしまいました.あちゃちゃ^^; 今回は溜まった分一気に行きます!ネタはあまりないのですが^^; 現状の結…

妻,外泊する!

はじめに いよいよ外泊の日がやってきました! 一泊ですが,外泊の許可が出たのです!^^ 2016/07/某日 (31週0日): 外泊初日 前々から外泊の可能性は示唆されていましたが,前日の検査の結果,外泊をしても問題がいないという診断を頂きました^^ このときばか…

妻との面会5

はじめに また面会記録です笑. もう,ただ起きたことをつらつら書くことに何もためらいはなくなってきました! 2016/07/某日 (28週6日-7日): 面会に行く 毎週あっくんのエコーを撮ってもらっているのですが,相変わらず成長は順調ということです. しかも,…

妻との面会4

はじめに 妻の入院を境に,いつの間にか面会記録と化してしまったブログです. 当初はもっと実用的な情報を発信しようと思っていたのですが,まぁそんなことは気にせずに,起きた出来事に身を任せ,引き続き徒然なるままに書いていこうと思います. 2016/06/…

妻との面会3

はじめに さて,今回も面会記録です. 2016/06/某日 (26週6日): 面会に行く 運転中 運転中の娯楽として,前回Kindle読み上げについて紹介しました.独特のイントネーションは慣れはするのですが,若干疲れてしまいます. そこで,今回はオーディオブックに乗…

妻との面会2

はじめに その後,毎週妻と面会するために病院へ行っています. ちょっと,ネタは溜まっています. まぁ,気が向いたときにつらつらと書くようにしているので,投稿日と記事内容の日はリンクしないことが多いです. 私の性格的にそんなもの,ということで笑…

妻との面会1

はじめに 先日入院することになってしまった妻の面会に行きました. www.akkun-ikiru.com また思いつくままにツラツラと書いていきます. 2016/06/某日 (26週0日): 面会に行く 買い出し さぁ,またドライブです.何を隠そうこの私,方向音痴でかつ運転が苦手…

妻,突然の入院

はじめに あっくんの病院も決まり,ようやくいつものようにバカなことばっかり言う家に戻り始めていた今日このごろ. www.akkun-ikiru.com www.akkun-ikiru.com 突然妻が入院することになってしまいました.25週目でこうなるとは思ってもいませんでした. 20…

あっくん,はじめてのこども病院!(その2)

はじめに あっくん,はじめてのこども病院!(その1)の続きです. www.akkun-ikiru.com いよいよ入ったこども病院で,どのような診断を受けたのか.またツラツラと書いていきます. 2016/05/某日 (24週3日): 福岡市立こども病院で初めての検診(続き) こ…

あっくん,はじめてのこども病院!(その1)

はじめに 左心低形成症候群になってしまったあっくんですが,実はまだお産や手術の病院が確定していませんでした.そんなあっくんに最善の治療環境を用意してあげるのが私達親の使命です. 今回は,あっくんの治療をしてくれる病院が決まり,そこで初めての…

母と父

はじめに ちょっと落ち着いたと思ったらまた沈んで.そんな状況です. 調べた情報を整理しようと思うのですが,まだ手が動きません.しばらくは,情緒的な話が続きそうです. さて,こんな状況になり,夫婦で悲しんだり,不安を共有したりすることがたくさん…

心の余裕

はじめに 少しずつ落ち着きを取り戻しつつある今日この頃です.病気に対してほんのちょっと,向き合えるようになってきています. でも,まだ私達の深層心理ではまだ何か突っかかるものがあるのだと思います.そんな思いを,徒然と書き留めようと思います. …

あっくんをどうするか

はじめに 「左心低形成症候群」を患ってしまったあっくんは,出生後に手術を施されなければ,この世を去ってしまうことが確定しています. ここまで,そんなあっくんに対して手術を施すことが当然のように奔走している記述をしてきました.もちろん,親の情…

山と谷

はじめに 告知を受けて3日.夫婦ともども,過渡期は感情の起伏が激しいようです.毎日がめまぐるしく過ぎていきます. 2016/05/某日 (22週4日): 山 散歩 前日,期待を込めていた宮城県の病院を断念せざるを得ないという絶望的な状況から,福岡県の病院に希望…

理解を得る

はじめに あっくんの病気について,周りの人たちに説明していきます.あっくんが生きていくためには,周りの皆様の理解を得る必要があるのです. 2016/05月/某日 (22週3日): 周囲に説明する 起きる 衝撃の告知を受けて1日.朝を迎えます. 人間,一晩寝ると…

衝撃の診断

はじめに あっくんが「左心低形成症候群」の診断を受けた日を振り返ります. 2016/05/某日 (22週2日): 北九州医療センターで検診 検診の朝 急遽やってきた大きな病院.妻はもう心配で心配で堪らないといった様子です.私は,それでもやっぱり何かの間違いだ…

あっくんを授かる

はじめに あっくんを授かり,「左心低形成症候群」の診断を受ける前までの軌跡を振り返ります. 2016/01/某日 (04週1日): 妊娠検査薬で妊娠が判明! 私達夫婦は現在福岡県に住んでおります.夫婦ともども実家が宮城ですので,年末年始の帰省で宮城におりまし…

記録を残すきっかけ

はじめに 本エントリ執筆時,私達は29歳サラリーマン夫と28歳専業主婦の夫婦です.重い心臓病が発覚してしまった胎児の息子「あっくん」の闘病記と、それにまつわる親の感情を,つらつらと記していきます.文面は夫が書きます. 息子の病気 妊娠22週目の息子…